38年前は10円


来年4月に控えた消費税増税の影響がまずここにくるそうです!(+__+)
「総務省は4日、消費税率が来年4月に8%に引き上げられることに伴い、最も一般的な手紙の基本料金を現在の80円から82円に値上げを認めることを決めた。」
以前ブログにも書きましたが、司法書士業務と郵便局は切っても切れません。
不動産登記の権利証は、配達証明郵便でお送りしますし、内容証明郵便、法務局への書類のやり取りなどなど、当事務所も切手代、郵便代として毎月相当お支払しています。
特に、暑中見舞いとクリスマスカードの時期は、それぞれ300枚ほどのポストカードをお送りしていますし、50円切手の消費も激しいです。
それにしても、このハガキの郵便代。
私が生まれた昭和50年当時は、なんと「10円」だったそうです!
その後、20円→30円→40円→41円、そして今の50円と推移してきたとのこと。
生まれた当時と比べると今のハガキの郵便代はなんと5倍!!
今まであまり意識したことはありませんでしたが、びっくり。
それにしても「2円」って(^__^;)また常備する切手の種類を増やさないといけなくなりそうです..
大田区池上の元八百屋の司法書士 小林彰
司法書士事務所ワン・プラス・ワン
https://www.44s4-kobayashi.com/

関連記事

  1. 思いつき
  2. 電車で良かった
  3. 夏休みの宿題のごとく
  4. A4タテ。
  5. さくらんぼ♪
  6. ウルオス
  7. 共通言語
  8. 目印(めじるし)

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

PAGE TOP