ウ○ーリーを探せ。


ついに公開されました(^__^;)
AKB48の「恋チュン」こと「恋するフォーチュンクッキー 東京司法書士会Ver./AKB48」

『「堅い」「まじめ」というイメージの司法書士が、実は親しみやすく市民に身近な法律家­であることを表現するために制作しました。
この映像をご覧になった市民の皆様が司法書士に対して親近感を持っていただければあり­がたいです。』
だそうです。
これにより司法書士のイメージがどう変わるのか?
堅い・まじめというイメージだとしたら、それを「恋チュン」ダンスで親しみやすいアピールが正解なのか?
まぁその辺は置いておいて、お楽しみください。
どこかに私もいます。どこにいるか、見つけられた方は幸せになれるかも。
ただご安心ください、見つけなくても幸せになれると思います。
大田区池上 元八百屋の司法書士 小林 彰
司法書士事務所ワン・プラス・ワン
https://www.44s4-kobayashi.com/

関連記事

  1. 本気出してお客様のことを考えようよ
  2. 建物明渡請求事件の実務
  3. 伝えるを伝わるに
  4. 行列できてる?
  5. たかが言葉、『されど』言葉...だと思う。
  6. きっとこれも気持ち次第
  7. 11年もいれば
  8. 司法書士事務所と商店会

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

PAGE TOP