でも時々は行きたい

ここ数年特に電車通勤が無くなったせいか、それ以前より長時間の電車移動がしんどい。
まぁ単純に「歳のせい」かもしれませんが(^_^;)

司法書士試験に合格した平成16年当時は、まだまだ司法書士業界も遠方での手続きも多く(当時は、オンライン申請もなく、登記の完了書類は抹消等権利が無くなったもの以外は郵送での返却が認められていなかった)、以前ブログでも書いたかもしれませんでしたが、北は北海道から、南は沖縄まで登記の申請・完了書類の回収で飛び回ったものです。

関西で登記を申請し、新幹線での戻り途中に静岡の法務局に寄り、登記の完了書類を受け取って東京に戻ってきたり。
そんなことも多々ありました。

北海道、沖縄、九州はもちろん飛行機移動でしたが、大抵の場合は電車、新幹線での移動。

乗ってる時間が片道2時間でずっと座っていても、小刻みの振動が続くせいか疲れるんですよね。

行きは、試験勉強のテキストを読んでたりするものの、帰りは大体ぐったり。

また地方の法務局って、もちろん土地勘が無いせいもありますが、結構辺鄙なところにあるんですよ。
しかもその地域が車社会だから、駅から離れているところがほとんど。

全く目印もない畑の中を30分独りで歩くのはかなりしんどい。
当然当時はスマホなんて便利なものありませんでしたから、電車で来る東京者には厳しい環境でした(x_x)

一時期、遠方の申請・完了書類の回収を担当させられていた時期がありましたが、やっぱり時々がいいですね。

なんて昔を思い出しながら、名古屋からののぞみに乗りながらこのブログを書いております(*^^*)
便利な世の中になったの~

大田区池上 元八百屋の司法書士 小林 彰

司法書士事務所ワン・プラス・ワン

https://www.44s4-kobayashi.com/ 

関連記事

  1. 住所をもって本籍とする
  2. 記憶力
  3. 本気出してお客様のことを考えようよ
  4. 今日は司法書士の原点に戻る日
  5. 2012司法書士試験
  6. ご存知でしたか?
  7. あの時に電話をしていなければ
  8. 「ブ」と「プ」

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

PAGE TOP