マンションでの駐車場の落下物

先日 強風の時
駐車場のライトが外れ車に当たり 車にキズが入りました
マンションの管理人は 自然災害なのでこちらで修理してくれと言われたのですが
この場合はマンションの管理会社にはなんの責任もないのでしょうか?

雪達磨さん (大阪府/37歳/男性)

お答えします。

まずはその強風がどのくらいのものであったかが問題になります。
というのは、『同じような環境にある駐車場のライトが全て外れてしまうような強風』であれば、そのライトの設置場所や方法に大きな問題があるというケースでない限り、法的な責任を問うのは難しいでしょう。

ただ、もしそのライトだけが外れたということであれば、そのライトの設置方法などに問題(土地の工作物の設置又は保存に瑕疵)があったとして”損害の賠償を請求できる可能性”があります。
[民法717条(土地の工作物等の占有者及び所有者の責任)]
この責任は、『(直接の)占有者が損害の発生を防止するのに必要な注意をしたときは、所有者がその損害を賠償しなければならない』とされています。

高級車であれば修理費用もばかにならないとおもいますので、当該マンションの状況で管理会社が占有者に当たるかどうかも含め、費用対効果のこともお考えのうえ、最寄りの専門家に相談してみてはいかがでしょうか。

損をさせない司法書士
司法書士 小林彰

関連記事

  1. 税制優遇を受ける一般社団法人
  2. ついに始まる一般社団法人!
  3. 新しい法人法と不動産登記
  4. あてにしていた相続節税対策も使えない
  5. 一円会社(確認会社)解散の危機
  6. あなたにも遺言ができる! ...かも
  7. 個人事業か、会社設立か、さぁどっち!
  8. 相続について

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

PAGE TOP