不便を感じる瞬間

先日テレビで、警視庁がTwitterで、振り込め詐欺の新名称を募集していて、結構な数が集まってるというのを耳にし、ホントに~と思って検索してみたらホントでした。
「振り込め詐欺」の新名称募集について
応募方法
郵送又はツイッター
締め切り
平成25年4月10日(水)の消印(送信)分まで
ただ、振り込め詐欺の被害にあっている多くの方は、Twitterとは無縁の方たちなのではないかなと思いますが...
振込といえば、銀行の預金通帳。
現在は、防犯上の理由からでしょうか、通帳に銀行届け出印の印影が写っていませんよね。
昔は、見開きのところに届け出印が写ってましたよね?
通帳と印鑑が一緒に盗まれないよう、防犯上とても意味があると思うのですが、先日、ある会費を口座から自動引き落としするために振替依頼書を送ったところ、その印鑑が銀行届け出印と違いますとのことで戻ってまいりました。

この印鑑以外考えられないんだけどな~と思いながら、通帳を確認しても、そう印影がないんですよ。
そうなると、銀行の窓口で確認しないといけませんが、ここ何日か時間がない中で窓口に顔を出してみたんですが、年度末ということもあり結構な混雑で。
結局、未だ確認できずにいます。
というわけで、4月に入るまで確認は持ち越しにしたいと思います。
元八百屋 大田区池上の司法書士 小林 彰
司法書士事務所 ワン・プラス・ワン
https://www.44s4-kobayashi.com/

関連記事

  1. 運の良し悪し
  2. テンカンリョク
  3. 一番好きなもの
  4. お気に入り
  5. なぜ?
  6. 最近気になる『MD』 
  7. アルバイト
  8. 水泳教室と富士登山

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

PAGE TOP