意外と知らない料金別納

『料金別納』
送られてくる郵便物に押されているこの手のスタンプ。
元八百屋の司法書士 小林彰のブログ
参考サイト
http://www.post.japanpost.jp/fee/how_to_pay/separate_pay/index.html
普段このスタンプが押されていてもあまり気にしませんが、私がこのスタンプが押されている時に思うこと、
「(ハガキや封筒に)が少なくて味気ないな~」
日本郵便のサイトによると、料金別納は、
大量の郵便物・荷物を差し出すときに便利です。
大量の郵便物・荷物を差し出すときに、切手をはる手間が省けます。
料金を一括して支払えるので便利です。
料金別納表示を事前に印刷することができ、効率的な処理ができます。
郵便物・荷物の差出状況(月日、通数、金額)の記録ができます。

とのことで、大量な郵便物を処理するときには手間が少なく色々便利です。
ただ、大量ってどのくらい?
私のイメージでは500通を超えるくらいが大量郵便物なんですが、100,200通くらいでも料金別納の制度を使っている方や会社も結構いるようです。
切手コレクターではないんですが、日本郵便ってホントに色々な記念切手を出していて、季節のものだったり、地域・エリアのもの結構素敵だったりします。
そんな切手が貼ってある郵便物をいただくと、何となく嬉しい気分になったりしませんか?
自分がそう思うので、金額が同じで、切手を貼る手間があったとしても300通位であればいつも切手を選んで、1枚1枚貼って送っています。
ただ、調べてみると、料金別納って、円形や四角のスタンプの下部に差出人の業務を示す広告等も掲載することもできるそうです!!
http://www.post.japanpost.jp/fee/how_to_pay/separate_pay/syousai.html
そんなこともできるんだ~(^▽^)知らなかった!
大田区池上 元八百屋の司法書士 小林 彰
司法書士事務所ワン・プラス・ワン
https://www.44s4-kobayashi.com/

関連記事

  1. 高速道路かどうかそれが問題だ
  2. 年賀状大国
  3. 365日
  4. DENWAーCHO
  5. 2代目と初代
  6. 計上する看板代はゼロ
  7. ブレブレにならないために
  8. すごく便利。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

PAGE TOP