年1回のチャンスを逃した!


ここで声を大にして言わせてください。


私、司法書士小林彰の「司法書士事務所ワン・プラス・ワン」の所在地は、

「東京都大田区池上4-27-6 ラ・ヴィール池上305」

です。


日本司法書士会連合会の登録、サイト等を見てもそう書いてあるのに、なぜ改めてここに書いたか?


みなさん、これ見たことありますか?

元八百屋の司法書士 小林彰のブログ


東京法務局城南出張所、正面入り口の自動ドアを入ってすぐ左手にある、東京司法書士会大田支部の支部会員の表示。



昨日、城南出張所に行ったときに何気なくこれを見てまして。


「ほぉ~、大田区内に司法書士法人2つ目ができたのか~」

とか

「あっ、あの人の名前も載ったな~」

とか


いつも通り、他人事で見てたんですが、いざ自分の名前を見てみると、

「あれ?事務所の住所移転前のままだ。」


これいつ変わるんだろ?

それでとりあえず確認してみました。


なんとこの表示の更新は、毎年8月の年1回。

そのチャンスを逃すと翌年まで更新されないそうです。


今回の当事務所の事務所移転は、平成25年8月13日から。


支部に通知が行ったのは、平成25年度の発注後だったそうです...(T◇T)



というわけで東京法務局城南出張所の表示は、移転前の事務所の住所になっておりますが、現在の当事務所はこちらですのでお間違えの無いようによろしくお願いいたします!

元八百屋の司法書士 小林彰のブログ-1383379105988.jpg

(事務所から見た本門寺通り商店街)


大田区池上 元八百屋の司法書士 小林 彰

司法書士事務所ワン・プラス・ワン

https://www.44s4-kobayashi.com/


関連記事

  1. 求人難民
  2. でも時々は行きたい
  3. これが七つ道具のうちの一つ?
  4. 印紙不足注意報
  5. わせべん
  6. 年越しの銭
  7. 青は藍より出でて藍より…
  8. 司法書士とは違うのかしら

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

PAGE TOP