登記簿謄本 大幅値下げ!

平成22年12月現在、不動産・会社の謄本(登記事項証明書)を法務局で取得する場合1通あたり「1000円」、オンライン申請により取得する場合は「700円」(枚数超過がない場合)かかりますが、平成23年4月1日から大幅に値下げされる予定です。引き下げの理由はシステム構築の経費縮減などが挙げられていますが、『今までどれだけ儲けてきたんだ!』と言われてもおかしくない程の値下げ幅ですね。
法務省発表資料 (単位:円)
区    分 現行 改定額(案)
登記事項証明書
(謄抄本) 窓      口 1,000 700
オンライン請求・送付 700 570
印鑑証明書 窓      口 500 現行どおり
オンライン請求・送付 500 460
平成23年も今年同様どうぞよろしくお願いいたします。皆様にとって素晴らしい一年になることをお祈りしています。

関連記事

  1. 会社の廃業手続き
  2. 承継問題は対岸の火事ではない
  3. 不動産登記への辞退
  4. 一円会社(確認会社)解散の危機
  5. 名義変更の費用と手続きの仕方
  6. 遺留分の支払い
  7. 賃貸住宅の更新料条項は消費者契約法違反で無効
  8. 遺言書について

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

PAGE TOP